2015/11/12

沖縄現代の音楽展2015~伝統から未来を拓く~

奏楽堂演奏会○福富秀夫企画シリーズⅧ
沖縄現代の音楽展2015
〜伝統から未来を拓く〜



1114日(土)19:00開演
@沖縄県立芸術大学奏楽堂
入場無料




福富秀夫先生の作品をはじめ、県内外でご活躍中の作曲家による作品が演奏/初演されます。

私は、大学の同期でもある齊藤悠太氏がこの演奏会のために書き下ろした《二台ピアノの為の「幻想曲への序奏」》を、姉と演奏します。他のプログラム、出演者等はフライヤーに載っているので、拡大でご覧くださいませ♩

新たに生まれた音に響きに立ち会える喜びといったらもう。
それをみなさまと共有できたら何よりの幸せです。
あさってです。ぜひご来場ください^^


 

2015/11/08

すてきなあなた

沖縄もすっかり涼しい秋の空気に満ちて(と言っても日中の暑さはまだまだ尾を引いているけれど)からというもの、またハロウィンが終わってすぐにクリスマス色がぽつぽつと漂い始めたせいで年の納めに向けて気持ちがより推進力を増してきたのは、毎年感じるそれよりも、より、今年は濃厚な1年だったなーと、ちらっと振り返っておりました。

思い出すのは、その時々に出会って関わった、たいせつな人たちのこと。

 
***

 
真央ちゃんのショートプログラムがかっこよくって、そのコンセプトもとても素敵なのです。
「すてきなあなた」だって。いま、ぐっとくる言葉。

ぐっとくると言えば、3年前くらいにO先生とお話して、いただいた言葉のメモを最近発見。
-自分にしがみついてないで。

ぴたっと心に添うものにであえた時のよろこびったら。


***


パリのプランタンもクリスマスがお目見えしたそう。 ⇒☆★☆★



学校が終わって、疲労と高揚をさますためにのんびり歩きながら、キラキラなディスプレイを見て癒されてた、あの頃の空気や匂いを思い出しました。(写真はその当時のディスプレイ。2011年かな)


街ゆく人たちに彩りを、あなたすてきよって、ゆってくれてるんでしょマドモワゼル。
そんな錯覚。


残りの2015年は、あしどり軽く、まいります♩

すてきなあなたに
めるしーびずびず
 
 


 

2015/11/03

MJちょこっとライブ終了

都城公演MJちょこっとライブ終演いたしました!

 
本当に多くの、そしてあたたかいたくさんのお客様に来ていただき、ありがとうございました!
楽しかったー!
 
まず、都城のおだやかな秋の空気が、ふわっと身にまとうような心地良さが気持ちよくて。
 
そしてMJスタッフのみなさま、企画のとりちゃんにM原さん、舞台音響照明のH場さん、M高さん、S木さん、調律のY内さん、皆々様があたたかく受け入れてくださり、かつ凄まじいチームワークとプロ根性でひとつの舞台を作り上げていくのに、ご一緒できて本当に幸せでした。
 
 
 
 
都城総合文化ホールの正面入口の大型モニターにも広告が映っていました^^


今回のプログラムは、琉球幻想曲に始まり、ローゼンブラットの2つのロシア民謡によるコンチェルティーノ、それからドキドキコーナー〈世界音楽ワールドツアー ダンス編〉♪♪




ご来場の方には、ロビーにて聞きたい曲、行きたい国を1つ選んで投票していただきました。
コンサートが始まって15分ほどの間に、舞台裏でスタッフのみんなが猛スピードで集計して‥ついに結果発表‥!
もちろん私たちもその場でしか結果がわからないので、ドキドキワクワクの瞬間でした。

その結果がこちら↓☆



フランスは上位に来ると思っていましたが、まさか1位とは!
やはりフランス人気は高いのねーTrès bien !!!


さまざまな投票理由もいくつか発表している、その横で何かを考えるナルミさん…笑




ワールドツアーの後に、美しき青きドナウ幻想曲で締めくく‥るはずが、
惜しくも8位になったキューバのマンボNo.5をアンコールに♪♪
MJのマンボキング(O浦さん)も登場し、会場のみなさんも手拍子に(ダンスに?!)大盛り上がりでした!


 



 
***
 
 
リハーサルの合間には、ちょこっと観光、関之尾の滝へ。
小雨の中、滝のまわりをぐるっと。滝の向かいにかかった橋も渡ったり、木々の中を登ったり降りたりしていると、いい具合にぽかぽかしてきて、マイナスイオンも浴びて、気持ちよかったです^^
 
その後のお昼はちゃっかりチキン南蛮をいただきました。夢屋のチキン南蛮美味しかった!!
 




とても充実したあっという間の都城滞在でした。
また行きたい!

空港で、しばしのお別れ‥かと思えば、窓越しに搭乗エリア内外を繋ぐ電話が!
名残惜しくも、大好きなとりちゃんと電話~*^^*
 


ご来場くださったみなさま、MJ関係者のみなさま、本当にありがとうございました!

心からの感謝を。



 

2015/10/22

弾む!美らのオト!ピアノ連弾コンサート

来週末は宮崎県都城市に参ります!





連弾アクロバットナンバーに、先日の森の音楽館シリーズでの〈世界音楽ワールドツアー〉ショートトリップver.もお届けいたします。

お近くの方はぜひぜひ、お立ち寄りくださいませ(*^^*)

10月30日(金)19時スタート
(18:30開場  20:10終演予定)
@都城市総合文化ホール MJ中ホール
弾む!美らのオト!ピアノ連弾コンサート

※チケットレスで当日払いのみによる入場となります。1時間のワンコインコンサート、お気軽にお越しください♫


***

考えてみれば九州で唯一行ったことのない宮崎県…!
姉がひたすら、鶏が美味しい!と力説するもんだから、来週に合わせて気分はもうすっかりチキン南蛮です。笑


初めての場所って本当にワクワクします^^
どんな風景や色があって、空気が広がってて、何の香りがして、誰が居て、どのような巡り会いがあるのかな。

都城市総合文化ホールも、前からずっと行きたかったホールなので、とっても楽しみです!






2015/10/18

世界音楽ワールドツアー終了

森の音楽館シリーズvol.7新崎姉妹と行く世界音楽ワールドツアー2015秋〜ダンス!ダンス!!ダンス!!!〜、終演いたしました(*^^*)

あたたかく笑い上戸な皆さま(笑)と一緒の音楽の旅は、終始楽しく70分あっという間でした^^





配布されたパンフレットの中にランダムに7枚、プレミアムチケットを挟み、当たった方に11カ国の中から国・曲を選んでもらい、コンサートのプログラムを作っていくという試み。

以下のような流れになりました^^

***
《出発》 琉球幻想曲 (伊藤康英)
①フランス/ メヌエット、バレエ (ドビュッシー)
②チェコ/ スラブ舞曲 (ドヴォルザーク)
③アルゼンチン/ リベルタンゴ (ピアソラ)
④キューバ/ マンボNo.5 (プラード)
《寄り道》 小舟にて (ドビュッシー)
⑤アメリカ/ 何かが起こりそう~アメリカ (バーンスタイン)
⑥ロシア/ 剣の舞 (ハチャトゥリアン)
⑦ジャマイカ/ ジャマイカン・ルンバ (ベンジャミン)
《到着》 てぃんさぐぬ花 (瑞慶覧尚子編)

***

子どもたちから大人の方まで、会話をしながら気張らずに音楽旅行ができたかなと思います。
というか、私たちがいちばん楽しんでたかな?(o^^o)

主催・運営担当してくれた喜納響くんもノリノリに、さすがテノール歌手、素晴らしい着こなしとダンスで会場は更に盛り上がりました!




ご来場くださったみなさま、主催の森の音楽館のみなさま、ありがとうございました!
またやりたいなあーー

↓当日の様子を少しお届けしています。(@キューバ!!)
 


また他の動画もいくつかアップする予定です^^




2015/10/09

世界音楽ワールドツアー2015秋

今週日曜日、森の音楽館プレゼンツvol.7に出演させていただきます!



約70分のオール連弾プログラム。
計11カ国(下記参照♡)のダンスミュージックを揃えていますが、プログラムを選ぶのは…ご来場いただいたアナタです!

こうして書いてみると、ライブ版ジュークボックスのような。
この国行きたい!あの曲が好き!とにかく踊りたい!どんな音楽会になるのでしょう。私たち自身もワクワクドキドキです!

下記のお問い合わせ、もしくは私までご連絡いただければ、チケットご用意いたします^^
限定100席です!


世界音楽ワールドツアー2015秋
新崎姉妹 ピアノデュエット・コンサート
~ダンス!ダンス!!ダンス!!!~

1011日(
 
15時開演(14:30開場) @糸満市森の音楽館(糸満市西川町26-6)

 
大人(大学生以上)¥2,000 学生¥1,000 小学生以下¥500 ※当日¥500増


【お問い合わせ】098-994-3969(森の音楽館)


***

出発地:沖縄/ 琉球幻想曲(伊藤康英)

行き先候補リスト;
ノルウェー/ ノルウェー舞曲第1番(グリーグ)
ドイツ/ ドイツ舞曲とレントラー(シューベルト)
チェコ/ スラブ舞曲(ドヴォルザーク)
ハンガリー/ ハンガリー舞曲第5番(ブラームス)
フランス/ メヌエット(ドビュッシー)
ロシア/ 剣の舞(ハチャトゥリアン)
アルゼンチン/ リベルタンゴ(ピアソラ)
スペイン/ マラゲーニャ(レクオーナ)
ジャマイカ/ ジャマイカン・ルンバ(ベンジャミン)
キューバ/ マンボNo.5(プラード)
アメリカ/ アメリカ(バーンスタイン)

***


この日はちょうど那覇祭りでもあるそうな。
大綱引いて、音楽聞いて、踊って歌って、連休は秋のお祭り三昧で盛り上がりましょ♡♡

お待ちしております!!

 



2015/09/21

永遠の響きⅢ

今週の金曜日、《永遠の響きⅢ》にゲスト出演させていただきます!





あしびなープレゼンツ
岡田光樹(ヴァイオリン)×山内昌也(歌三線)リサイタル
永遠の響きⅢ ~ピアノデュオ 新崎姉妹を迎えて~


9月25日(金)19時開演 18時半開場
沖縄市民小劇場あしびなー

入場:\2,500(当日\500増 / 小学生以下無料)
*ご希望の方はチラシのお問い合わせ、または私までメッセージください^^


《プログラム》
二揚 仲風節
J.S.バッハ : 無伴奏ヴァイオリンソナタ第1番
歌あわせ / かぎやで風節
中村透 : とぅばらーま幻想曲


***



6月フランス公演での4人のために中村透先生が書き下ろしてくださった、「とぅばらーま幻想曲」がついに、沖縄初演です!

他にも、スペシャルコラボも実現します。リハーサルでも毎回違う音空間が広がっています、ホールでは、本番ではどんな空間になるのかとても楽しみです!


みなさまのご来場、お待ちしております!


 

2015/09/04

夏、なつ

またまたご無沙汰しておりました・・・

約3ヶ月ぶり・・・ただいまー!!

こんなにゆるーいブログなのに、いつも気にかけてくださる方や見てくださる方々がいて、支えていただき、本当に感謝です。
有難うございます。

***

いやはや、前回からだいぶ、書きたいこと、言いたいことがたまっている。。^^;

まず6月はフランス公演がありました!
とてもエキサイティングな演奏旅行、本当に充実していました。(こちらは後日レビュー記事書きます♪)

それから帰国後すぐソロでの本番のために約80分のプログラムの準備をしていました。こちらはまだ不完全燃焼。。ですが課題もたくさん見つかり、学びがまた新鮮におもしろくなってきました。

8月は東京へ、姉の共演者として地域創造フェスティバルのプレゼンに参加させていただいたり、なかなか会えない友人たちと一緒にご飯したりおしゃべりしたり。
とっても有難く幸せなひとときでした。





ひとりでふらーっと、阿佐ヶ谷の七夕祭りにもいきました。
街の一角で、ほどよく心地のいい夏祭り。日本のお祭りっていいなあー




8月終わりには、宜野座村がらまんホールでの「ピュア音楽教室発表会」にゲスト出演させていただきました!
こちらは新崎姉妹で連弾ステージ。
ハンガリー舞曲5番(ブラームス) / 子どもの遊びより3曲(ビゼー) / 琉球幻想曲(伊藤康英)
を演奏しました。

子どもたちのキレイな音に、まっすぐな演奏に心癒されました。♡


ステージと楽屋のギャップ‥(笑)



と、こんな感じで、もう9月!

夏が横目に通り過ぎた感がありますが。。
残暑にかまけて秋を見逃さないように、背筋をシャっとしたり、脱力したりしながら、参ります!
るーん



2015/05/29

ごがつ

ごぶさたしております。
今年に入ってからは毎月、私にとっては比較的めまぐるしく濃密な日々を過ごしていたのも、4月のデュエットリサイタル、リトルピアニストコンサートを終えてひとまず一区切り、そんなタイミングでゴールデンウィークなんてやってくるもんだから思う存分にはねをびよーんと伸ばしたり、夜も明けぬ前から海中道路を目指し朝日を見に行ったり、あんなことこんなことしていたもんで、のばしすぎた羽がでろんでろんに、さあどうしましょう、てんやわんや、頭と体と心のバランスをはかっておりましたらもう6月が見えるんですもの。
これが俗に言う、ごがつびょう、っていうものかしら?


なーんて、悪あがきもほどほどに。
梅雨がやってきた沖縄は、曇り空が続くと思えば昨日までは晴れ間も見えて、いたかと思えば今日はきもちのいいほどのどしゃ降り。


そんな中、もう来月にせまったフランス・アルビ公演。
このアルビ公演は、姉とわたし、そしてなんと、ヴァイオリンの岡田光樹先生、三線の山内昌也先生とご一緒させていただきます!何て豪華な‥!

というわけでプログラムが本当に色とりどり。
ピアノソロ、連弾、ヴァイオリン×ピアノ、ヴァイオリン×三線、ピアノ×三線、
ついにはピアノ×ヴァイオリン×三線、のコラボレーションまで!(このコラボもまたファンタスティックすぎて、ここには入りきらないので、これは次回に。)

今回、岡田先生とのデュオ共演もさせていただきます。私にとっては夢のようです。
またひとつ夢が叶いました:))   ‥と浮かれすぎず気を引き締めて臨みます。

きょうはその合わせでした。
プログラムは、ドビュッシーの「ヴァイオリンとピアノのためのソナタ第1・3楽章」と、宮良長包の「嘆きの海」という曲(原曲は歌曲ですが、ヴァイオリンとピアノのために玉城篤さんによってアレンジされた作品)です。
〈印象派〉でくくるには収まりきらないくらいにドビュッシーの卓越された世界が広がるこのソナタは、合わせをして音楽をかみ砕いていくほど、音の聴きかた、フレーズや拍の取りかた、呼吸感など、デュオならではのいろんな発見があり、とてもおもしろいです。
嘆きの海は、本当に美しく沖縄の自然が散りばめられているような、それでいて寄り添ってくれるような、素敵な作品です。沖縄のフォスターと言われた宮良長包の音楽は、小さい頃からよく歌ったり聴いたりと、私にとっては自然に、すっと入ってくるような感覚があります。編曲された玉城さんは高校の大先輩で、また岡田先生自身この作品の初演をされており、その時のお話を伺ったり‥‥などなど、それはもういろんな想像が膨らむわけです。
共感の喜び、ってこういうことかな、うまく言葉にできないけれど。

音楽と向き合うごとに、または音楽を通して人と向き合うごとに、私自身が救われる想いがします。





 

2015/04/29

リサイタルレビュー

本日(4月28日)付の沖縄タイムスと

琉球新報


コンサートレビューが掲載されていました。
ありがとうございます!

沖縄のみなさまお近くの新聞をお手に取ってご覧いただけると嬉しいです^^





2015/04/22

ピアノデュエットリサイタル終了

新崎誠実×新崎洋実ピアノ・デュエットリサイタル、第2弾が終了いたしました!




ドナウファンタジーやローゼンブラットのド派手な曲だけでなく、ドビュッシーやモザールなどの、ザ連弾 がおもしろい!との声がたくさん聞こえてきて、2人でニヤリ。

アンコールは今回も欲張って3曲演奏しました。^^

・リベルタンゴ / ピアソラ
・NHK沖縄放送局戦後70年テーマソング〈いのちのリレー〉さんご / 北方寛丈 編曲
・琉球幻想曲 / 伊藤康英




また、ご来場くださったみなさんのお力をお借りして、デュオ名決定コーナーを企画。
3つの候補の中から新崎姉妹に決定いたしました!(そのまんまやん!との声が聞こえてきそう。。)
もうひとつの候補、TWO実(トゥーミー)と最終投票にまで持ち込むドラマもありつつ(笑)、新生・新崎姉妹の誕生を多くのみなさまと迎えることができハッピーでございました♡


ご来場くださったみなさま、応援くださったみなさま、スタッフのみなさま、インタビューを引き受けてくれたみなさま、ビデオ編集・パネル作成等々ご協力いただいたプロフェッショナルなみなさま、皆々様に心から感謝いたします。
これからもどうぞよろしくお願いいたします!
m(_ _)mm(_ _)m


 
 
 
 
 
 

2015/04/17

NHK沖縄ちゅらTV

明日17日金曜日11時45分から、NHK沖縄「沖縄ちゅらTV」に、ちらちら出演します!

今日は収録でした。編集どうなってるかなー多分2人ともきょろきょろしてる。あーあ
ぜひチャンネル合わせてご覧くださいませ(o^^o)どきどき


 
 
NHK沖縄放送局の1階ロビーにて。るん♪♪
 
 
 

2015/04/14

本日付の

沖縄タイムス



琉球新報



コンサートの告知インタビューが掲載されています。

お近くの新聞をお手に取ってご覧ください(*^^*)



2015/04/10

ラジオ出演2

明日14:05頃からちょこっと、RBCiラジオの「片野達朗 SWISH!」に出演させていただきます!

こちらからも聞けるかと思います。
お時間ある方はお付き合いいただけると嬉しいです(*^^*)


***
 
明日に備えて、コンサート告知の練習。。

アラサキナルミ、アラサキヒロミ、ピアノデュエットリサイタル、、
しがつじゅうはちにち、どようび、ごごごじ、かいえん
うらそえし、てだこほーる、しょうほーる


がんばる!


 

2015/04/09

楽譜に・・・

18日のデュエットリサイタルでは、奏者にとってはとてもアクロバットな曲(笑)もあります。
それらは私たちのアイデアではなく、楽譜にしっかりと指示があるのです。

昨年も演奏したローゼンブラットの「2つのロシア民謡によるコンチェルティーノ」
 

〈立って!そしてセコンドピアニストに覆いかぶさるのだ!〉
この指示により、2人羽織が実現しております。笑



それから、18日最後に演奏する予定の「美しき青きドナウファンタジー」より。


セコンドさんが、プリモさんを通り越して(前を横切って笑)高い鍵盤を弾くことになっていたり、
 


great tension、からのクラスター!(腕を使ってコードを弾く)


などなど。
今回は言葉によるその曲独特の指示をピックアップしてみましたが、すべての楽譜には言葉だけでなく、記号や記譜の仕方などから、演奏を導くための指示がたくさん書いてあります。

楽譜を眺めていると、音を聴くよりも音符をなぞるよりももっと、いろんな世界が見えてくる気がします^^




 

2015/04/08

FM21ヒロクラ

日曜日は、FM21の番組「ヒロのクラシックはともだち」にお邪魔させていただきました(*^^*)

が、、、

 
放送事故にならないようにと、しっかり丁寧にお話ししなきゃ!とはりきったばっかりに。


 
ヒロさん「では妹のひろみさん、改めてコンサートの案内をお願いします。」

私「はい!昨年に続いて第2弾!アラサキヒロミ、アラサキヒロミ、ピアノデュエットリサイタルは、
しがつじゅうはち……」


 
横でゲラゲラ笑う姉。
何で笑ってるか理解できず、でもつられて笑う私。


そう、、、自分で話しておいて、間違えてることに全く気づきませんでした。

自分の名前を2回も言うなんて。。もう本当に恥ずかしい。。(*_*)
ヒロさんからは、ご愛嬌ね~なんて優しい言葉をいただきましたが、聞いている人はみなさん???だったと思います。。すみませぬ。。


18日、ちゃんとナルミも出演しますのでご安心を!!!><


 

2015/04/04

ラジオ出演

直前の案内になってしまいましたが、明日あさ10h00-30、FM21「ヒロのクラシックはともだち」に出演いたします。

ライブ動画もあるので、ブランチのお供に、ぜひのぞいて見てください^^

こちら♪


‥と宣伝しつつ、放送事故になったらどうしよう。。笑

うっかりぽろり、しないように、がんばります!


2015/04/03

フラゲシリーズ5

フライヤーをゲットしよう!シリーズ5

浦添市てだこホール


まわりまわって、やっと、浦添にたどり着きました。笑
そうです、ナルミヒロミ・デュエットリサイタルの会場がこちらでございます。

こちらではチケットもお求めいただけます。

お近くの方はぜひ足をお運びください^^


 








2015/03/25

フラゲシリーズ4

フライヤーをゲットしよう!シリーズ4

@南城市文化センターシュガーホール


お近くの方はぜひ足をお運びください^^

 

琴子さんと、なんじぃと:))


2015/03/24

フラゲシリーズ3

フライヤーをゲットしよう!シリーズ3

@那覇市パレット市民劇場

お近くの方はぜひ足をお運びください^^

 

スタッフの由里さんと:))


2015/03/17

Sound更新しました♪

ブログ上にある〈Sound〉カテゴリでは、youtubeに載せた動画を紹介しています。

新しく、昨年8月のデュエットリサイタルの演奏を数曲アップしました!



オープニングに演奏した、ビゼーの「子どもの遊び」より、〈こま〉

他にもフォーレやシューベルト、アンコールピースなどもアップされています。

お時間があるときにぜひご覧いただけたらと思います*^^*

コチラ♪♪



フラゲシリーズ2

フライヤーをゲットしよう!シリーズ2

@宜野座村がらまんホール

お近くの方はぜひ足をお運びください^^
 

ホールスタッフ小越さんと:))







2015/03/16

フラゲシリーズ1

来月のデュエットリサイタルのフライヤーは、

「コンサートの前に曲のことを知っておきたい!」
「会場でプログラムを読む時間がなかった。。」

などなど、前回いただいたお声から、中面にプログラムノートも掲載されています。
県内各地のホールやプレイガイド等に置いているので、ぜひお手にとってご覧いただけたらと思います!

そこで、〈フライヤーをゲットしよう!〉=フラゲシリーズ。笑
第1回は、名護市民会館♪♪

お近くの方はぜひ足をお運びくださいませ^^
 

名護市民会館の上里さん、前川さんと:))




2015/03/10

デュエットリサイタル第2弾!

昨年8月に引き続き、ピアノデュエットリサイタルをします!
 
 
沖縄発姉妹デュオ始動中! 
新崎誠実×新崎洋実 ピアノ・デュエットリサイタル
 
 

 


418日(土)
 午後5時開演(4時30分開場)
 
浦添市てだこホール 小ホール
 

 《プログラム》
ドヴォルザーク:スラブ舞曲第1集より 第1番 ハ長調
モーツァルト:4手のピアノソナタ ハ長調
ローゼンブラット:2つのロシア民謡によるコンチェルティーノ
~pause~
ビゼー:子どもの遊びより
・小さな旦那様、小さな奥様・木馬・ラッパとたいこ・隅とりおにごっこ
ドビュッシー:小組曲
シュトラウス2世:美しき青きドナウ(1台4手の為の演奏会用幻想曲;グレッグ・アンダーソン編)


《入場》

 一般:2,500円、学生:1,500円 (当日300円増)

《プレイガイド》

てだこホール(942-4360
文教ハーモニー那覇店(854-1313
コープあぷれ(941-8000
デパートリウボウ(867-8246

《お問い合わせ》

 事務局(090-9494-5728
arasaki_piano@yahoo.co.jp
(※フライヤーのお問い合わせアドレスに訂正があります。。arasakiとpianoの間はドットではなく、アンダーバーです)

 *****
今回も、オールピアノ連弾です。
私たちはあたりまえのように連弾に親しんでいましたが、最近よくみなさんから、「連弾曲ってこんなにあるんだね!」との声をいただきます。認知度もさることながら、いろんな角度から1台のピアノを2人で演奏する音楽の魅力を伝えられたらと思います。^^

みなさんぜひ聴きに来てください!

 

2015/03/02

メトロノーム

さまざまな理由で練習に行き詰まってしまった時の救世主。
メトロノーム。

確かな時を刻みながら、高鳴りすぎる心を、もしくはどこか空虚になった心を、もとの場所に戻してくれます。
心身がすっきりするの。

10年以上お世話になってるミッキーのカード式メトロノーム^^


よく、メトロノームでばかり練習してると機械的な演奏になるからあまり使わない方が…なんて声も聞こえますが、私はそうは思いません。
もちろんメトロノームに頼りきることはよくないけど、音楽をつくるとき時間に対して繊細でないといけないと思うし、気ままな"自分の時間" を個性としてリンクするのは、もっと別の角度からだと思う。決してメトロノームのせいではないかな。

無茶をせずに今在るものを存分に高めていけたらいいなと思うのです。




2015/02/25

ゆたクラvol.7→vol.8

先月のゆたしくクラシックからもうすぐ1ヶ月…もう随分前に感じるほどですが、写真を見てたら興奮がよみがえってきました!
だいぶ時間も経ってしまいましたが、ハイライトで振り返ってみます(*^^*)
 

 
ソロでは、ショパンのバラード第1番を演奏しました。羽生選手が今期のショートプログラムで使用している曲です。3月の世界選手権も、楽しみ!



3人でフィギュアスケートについての話もしました。満員の会場のみなさんの反応も近くで感じることができ、うなずく姿、笑い声が嬉しかったです^^

 

いま沖縄期待のテノール、喜納響氏の歌にみなさん酔いしれていました。



NSバレエ団のダンサーさんたちとのコラボ企画。
こちらはハチャトゥリアンの仮面舞踏会より。連弾とバレエ、演出も相まってとてもエキサイティングな空間でした。


コラボの感想や、「バレエと音楽」についての想いを話してくれた又吉まことさん^^


2月3日付の琉球新報より


そしてそして、ゆたしくクラシックvol.8が今週金曜日に開催されます。
《銀幕の世界へ 〜Classics in Cinema〜》


 

映画に出てきたクラシックを弦楽器で聴くスペシャルなライブ。

今年度最後のゆたクラシリーズ最後の公演、ぜひチェックですよー♪